アイコスホルダーのみ単体は、インターネットで購入することができます。

楽天市場、ヤフオク、ヤフーショッピングなどでアイコスホルダーのみ単体が販売されています。

驚くことに、アイコスホルダーのみ単体の値段は、1万円前後で売買されています。

アイコス価格

 

アイコスホルダーのみ単体は、新品のアイコスセットを購入するのとあまり変わらない値段です。

アイコスホルダーのバッテリーが原因で、アイコスホルダー単体を購入したいのであれば、修理をオススメします。

 

アイコスホルダーの電池を修理してくれるサービスなら、数千円で依頼することができます。

アイコスホルダー単体を購入するより断然安いので経済的です。

アイコスホルダーのみ単体を購入する前に、バッテリー修理のサービスを検討しましょう。

 

また、バッテリー修理の保証をつけることもできます。

アイコスホルダーを2本持ちしたい方は、バッテリー修理の保証をつけておきましょう。

アイコスホルダー単体のみ購入して2本持ちする場合、意外なリスクがあります。

 

ホルダー2本持ちのリスク

ホルダーを2本使いわける分、バッテリーの寿命が延びます。

ホルダー1本だと1年くらいで寿命を迎えますが、2本を使いわけるなら2年ほどもちます。

バッテリーの寿命が延びると、メーカー保証(通常半年)の期間があっさり終了してしまいます。

 

メーカー保証の期間が過ぎてしまうと、ホルダー交換のサービスを受けることができません。

アイコスは連続吸いできないので、ホルダー単体を購入する方は多いです。

しかし、ホルダーのバッテリー寿命となった時に交換保証が過ぎているリスクが生じます。

 

メーカー保証期間後に、2本のホルダーのバッテリーが寿命を迎える可能性は高いです。

このリスクに備えるためにも、バッテリー修理の保証をつけておきましょう。

バッテリー修理の保証は、修理業者が提供するサービスです。

保証期間内にホルダーのバッテリーが切れた場合、修理対応をしてもらえます。