アイコスは中古でも販売されていますが、購入する時には注意が必要です。

アイコスの中古品を購入する前に、注意点を確認しておきましょう。

 

アイコス中古品の注意点

 

・アイコスのメーカー保証が受けられない

アイコスの中古品には、メーカー保証がつかないケースがあります。

アイコス保証

メーカー保証とは、アイコスの故障に対し、無償で交換してくれるサービスです。

元々の所有者が公式サイトで製品登録していると、メーカー保証がつかない可能性があります。

未開封の状態で転売されたアイコスでも、保証がつかない恐れがあります。

 

未開封の中古品

アイコス中古

 

 

私は未開封のアイコスを中古販売店で購入しましたが、保証がつかないリスクを店員さんから念押しされました。

他では手に入りにくいので仕方なく買いましたが、やはり後悔があります。

 

 

メーカー保証がついていれば、故障時に交換対応してもらえます。

しかし、アイコスの中古品だと、この保証がつかない恐れがあります。

 

アイコスには、チャージャーの爪の破損や、ホルダー電池の消耗といったトラブルがつきものです。

アイコスメーカーは修理の対応を行っていません。

有償でも修理してもらえないんです。

 

保証期間内の交換対応しかしてもらえないので要注意です。

どうしても、アイコスの中古品を購入したい場合は、

専門業者の修理保証をつけておくことをオススメします。

 

専門業者の修理保証に加入しておくと、

チャージャーの爪が破損した時、ホルダーのバッテリーが切れた時などに修理してもらえます。

 

中古のアイコスは、通常より爪やバッテリーが消耗していることもあるので

修理保証に加入しておいた方が安心です。

 

アイコスの中古品の中には、ジャンク品が混ざっていたりします。

中古を購入するなら、未開封のものを選びましょう。

 

転売されたアイコスは、新品未開封の状態で市場に出回ります。

未開封のアイコスとセットで、保証サービスに加入しておきましょう。

 

メーカー保証がつかないことを明示せずに転売されている中古品もあります。

楽天、ヤフオクなどを見ると、メーカー保証のことが明記されてないアイコス中古が目立ちました。

アイコスの中古品を購入する際には、メーカー保証のリスクを知った上で購入しましょう。